看護師の資格

スポンサードリンク プライバシーポリシー

看護師資格は、医療系の資格の中でも
ダントツに突出して人気がある。

高齢化社会の影響や医療技術の高度化に伴い、
看護師のニーズは益々高まっていて、活躍の場は
広がる一方です。


看護師の資格国家資格であり、国から指定を受けている
養成学校を卒業すると、受験資格を得る事が初めてできるわけです。

看護師の養成学校には、看護大学や短大といった看護科、
看護関係の専門学校などがあり、いづれの入学試験も
比較的高倍率となっているようです。

ただ、養成学校さえ卒業できれば看護師の国家試験の合格率は90%以上という、
とんでもない高い合格率を誇ってます。 

国家試験の中では、比較的に合格しやすい試験ですね。

これら以外の道には、中学を卒業後、准看護師等を経て
国家試験に臨む選択肢もありますが、
こちらはそれほど一般的ではないようです。

資格を取得の為の国家試験は年に1回
全国の主要都市で実施されます。


SPONSORED LINK

スポンサードリンク

SPONSORED LINK