ゴルフ用語の基礎(コースとホール)

スポンサードリンク プライバシーポリシー

ゴルフ用語には、コースホールの名前やルールに関するもの、
ドライバーの名称、スコアの名称など本当に様々ものがありますよね。

コースやホールについてのゴルフ用語は、
ショートミドルロングホールと、パー基本となりっています。

ですから、この4つを覚えて少しずつ肉付けをすればいいでしょう。


ゴルフの競技は、18ホールあるコースを回るのですが、
ホールはボールを打ってカップに入れるまでの規定の打数が
決められています。

規定打数の事をパーと呼びます。

パー3(3打でカップに入れること)ホールはショート、
パー4はミドル、
パー5はロングとなっています。

ゴルフは、18ホール回るのに1日かかってしまいますが、
前半の9ホールをアウト後半をインともいいます。

ゴルフ用語基礎を覚えたら、スコアに関係する用語にも覚えてみましょう。

テレビの中継もよく分かりますし、同僚、お父さん、取引先などとの会話が
弾むこと間違いありませんよ。


SPONSORED LINK

スポンサードリンク

SPONSORED LINK